配偶者ビザDependent Pass保有者の就労制限について

日付: 2021年03月05日 | カテゴリー:就労ビザについて

2021.3.3、下記のMOMのサイトに新たな規制が発表されました。
 
これまで就労が可能であった配偶者ビザDependent Pass(以下DP)保有者ですが、
2021.5.1以降は、就労を希望する場合、別途労働ビザ(EP、Sパス等)を
申請し取得する必要があるとのことです。
 
なお、現在DP保有者でLetter of Consent(以下LOC)を取得して
就労中の方については、現在のLOCの期限が切れるまで
引き続き就労することが可能とのことです。
 
ただLOCの期限が切れた後、就労を継続する場合は、
改めてEPやSパス等の労働ビザを申請する必要があります。
 
現在、シンガポールにてDPをお持ちでで
シンガポールでの就労をご希望される方は、
下記のMOMのサイトを確認されることをお薦めいたします。
 
https://www.mom.gov.sg/passes-and-permits/letter-of-consent/apply-for-a-letter-of-consent
 
※全て2021/3/4時点の情報ですので都度最新情報をご確認ください
 
※当サイトの記事/写真の無断転載を禁じます

シンガポールの就労ビザ(エンプロイメントパス=EP)の事情~2020年9月1日以降~

日付: 2021年02月09日 | カテゴリー:就労ビザについて

2020年8月31付けの下記のブログで記載したとおり

http://www.arch-agent.com/blog/?ct=5

2020年9月1日からシンガポールの「Employment Pass(以下EP)」の

審査基準がさらに厳格化されました。

その後2020年9月1日~12月31日の期間において

弊社で取り扱ったEP申請代行の際に

EP発給に必要とされた最低月給額の一部を以下に掲載いたします。

皆様のご参考となれば幸甚です。

また、EPについての詳細やこれまでの厳格化の流れについては、

過去に掲載しております下記の記事を参考にして頂ければと思います。

http://www.arch-agent.com/blog/?ct=5

下記の事例の見方としましては、左より年齢、学歴、月給を表記しており、

学歴、年齢に対して示されている月給以上であれば、EPが取得可能であることを意味します。

皆様のご参考となれば幸甚です。

【2020年9月1日~12月31日のEP取得基準の事例】

【20代】
20代中盤、上位私立大卒、S$5700/月
20代後半、有名私立大卒、S$5250/月
 
【30代】
30代前半、中堅私立大卒、S$6700/月
30代前半、短大卒、S$7200/月
30代前半、中堅私立大卒、S$6500/月
30代前半、中堅私立大卒、S$7300/月
 
【40代以上】
50代前半、中堅私立大卒、S$8400/月


※全て2021/1/31時点の情報ですので都度最新情報をご確認ください
 
※当サイトの記事/写真の無断転載を禁じます

シンガポール国外在住者への新規ビザの発行制限について

日付: 2020年09月01日 | カテゴリー:就労ビザについて

2020.8.31現在、下記のMOMのサイトに
Noteとして注意書きされてる内容のご案内です。

シンガポール国外(日本含む)在住者向けの新規のビザ発行は
Approvals will be very limited. ということで
非常に限定的となる措置が続いております。

新たな規制や制限などが導入されるまで
この措置が継続されるとのことです。

現在、日本を含めシンガポール国外にお住まいの方で
シンガポール就職をご希望される方は、
適宜MOMのサイトを確認されることをお薦めいたします。

https://www.mom.gov.sg/eservices/services/ep-online#EA


※全て2020/8/31時点の情報ですので都度最新情報をご確認ください
 
※当サイトの記事/写真の無断転載を禁じます

就労ビザ発給基準の更なる厳格化

日付: 2020年08月31日 | カテゴリー:就労ビザについて

2020.8.27シンガポール政府より
各就労ビザ取得に必要な最低賃金額の
再度の引き上げが発表されました。

Employment Pass (EP) は2020.9.1から、
S Passについては2020.10.1から適用となります。
取り急ぎ以下にプレスリリースのURLを貼り付けます。

https://www.mom.gov.sg/newsroom/press-releases/2020/0827-tightening-of-work-pass-requirements


※全て2020/8/31時点の情報ですので都度最新情報をご確認ください
 
※当サイトの記事/写真の無断転載を禁じます

サーキットブレーカー中のIPAレターとIssueレターの有効期限について

日付: 2020年08月27日 | カテゴリー:就労ビザについて

過去の拙著ブログに記載しておりますとおり
2020.8.26現在でも日本からの入国者は
ホテル隔離が義務付けられています。

そのためEPやDPなどビザを取得したが
日本もしくは他の国で待機されている方も
いらっしゃるかと存じます。

その場合、IPAレターの有効期限が
気になるところですが、現況下においては
自動的に延長してくれるとのアナウンスが
MOMよりありました。どれだけ延長されるのか、
いつまで延長してくれるのかの記載は一切なしでした。

該当するメッセージの原文は、
ビザ申請サイトから既に消えてしまっているので
ここに貼り付けることが出来ないのですが。。。

筆者自身、更新したEPのIPAレターの
有効期限が6月半ばまでであったため、
本当に自動延長されているのか不安でした。

2020.7.20に入国し、隔離がとけた当日2020.8.4に
ビザセンターへIPAとIssueそれぞれのレターを持参して赴きましたが
(事前のアポイントメントが必要なのでお忘れなく)
特に何か言われることもなく粛々と手続きが進められ
何事もなく無事に更新手続きが完了いたしました。

そういえば、入庫審査時にも
特に突っ込まれることはなかったです。
ただ前述のとおり、いつまでどれだけ自動延長してくれるのか
そこは気にはなります。。。


※全て2020/8/26時点の情報ですので都度最新情報をご確認ください
 
※当サイトの記事/写真の無断転載を禁じます